2015年02月28日

高校生が400キロの重しを抱いて海に飛び込む

2000年代の初頭からインターネット掲示板等で出回っている
都市伝説「高校生が400キロの重しを抱いて海に飛び込む」という話があります。
福岡に住む当時高校生が400`の重りを抱いて玄界灘に飛び込んだという話で
400キロもの重しをどこで手に入れて、どのように運び、どのように持ち上げて
飛び込んだのか?それとも単なる作り話か?などと議論されました。

調べてみるとこの重しを抱いて飛び込んで亡くなった高校生は実在しておりました。
しかしこの400`という重しの重さは実際は43`で表記するさいに
40`としたところが400`とミスしてしまい、それがそのまま都市伝説として
残ってしまったというものでした。

この高校生の部屋からは遺書もみつかっていて
どうやら事件の線は薄いとの事です。
posted by 埼玉県民 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

ギロチンの後もしばらくは意識がある

有名な都市伝説にギロチンによる死刑の後は
しばらく意識があるという話がある。

これは私が高校生の頃に生物の先生に聞いたのが最初なのだが
学者のラボアジェが、ある死刑囚に「あなたが死刑になったあとに
残された家族の生活に不自由がないようにするから、実験に協力してほしい
それはあなたがギロチンで首を切られた後にどれぐらい意識が
残るかを調べたい。私が問いかけをしたらなんらかの方法で応答してほしい」
とお願いをした。

ほどなくして刑は執行されて、そこに立ち会ったラボアジェが
「私の話が聞こえているか返事をしてほしい」と問いかけると
「死刑囚は瞬きによってしばらく間は問いかけに応答していたのだという」
どうやらギロチンで首を切断された後にも
数秒〜数分間は意識があるのだという話です。


しかしこの話、生物の先生に解説によると
単なる噂話で、ラボアジェがこのような実験をしたという記録は
一切残っておらず、後年他の誰かが考えた創作らしいです。
この先生は霊的な物も信じていて、首が切られたら即死で間違いない
その後は死んで魂が抜けますよと語っておりました。
posted by 埼玉県民 at 02:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

東京マラソンにまつわる都市伝説

先日おこなわれました東京マラソン2015
今回はこの東京マラソンにまつわる有名な都市伝説をご紹介します。

2007年から開催されている東京マラソンは、首都圏の道路を7時間もの間
完全に封鎖されておこなわれ、毎年3万人ものランナーと大勢の観客がおとずれる
大規模なイベントなのですが、じつはこの東京マラソンは
マラソンというイベントの側面とともに首都圏で大規模なテロや災害が起きた際に
人々がどのように動くのか、避難のさいにどのように誘導すればよいのかの統計を
採取するという別の側面も持ち合わせているのだ。
これは一見すると陰謀論のようにも聞こえますが、この話れっきとした事実で
ランナー一人ひとりにICチップを渡して、テロや災害が起きた際に
役立たせるために統計を取っています。

また2009年大会より屋形船を無料で利用して観戦できるサービスも始まりましたが
こちらもテロや災害で橋が落ちた際に屋形船を使うための
シミュレーションもかねているそうです。

posted by 埼玉県民 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

友達の輪

TV番組笑っていいともの名物コーナーであった友達の輪。
これにまつわる逸話や都市伝説は数多く存在している。

例えば
’86年 安田成美→木梨憲武 、石原真理子→石黒賢
’89年 武豊→佐野量子
’91年 唐沢寿明→山口智子
’92年 西村知美→西尾拓美
’93年 奥居香→岸谷五朗
’95年 大塚寧々→三代目魚武濱田成夫
’96年 玉置浩二→薬師丸ひろ子
’97年 大竹しのぶ→明石家さんま
’98年 熊川哲也→牧瀬里穂
’99年 稲垣吾郎→菅野美穂
’01年 高田万由子→葉加瀬太郎、草刈民代→周防正行
’03年 名倉潤→渡辺満里奈

わかる人が見れば一目瞭然なのですが、この友達の輪で紹介した相手が
後に濃い関係になる(公表される前になっていた)という
後になってみてみると様々な人間関係がみえてくるというもの。

またずっと続いていると思われていた
この友達の輪が何度か切れた事もあります。
私の知っている限りですとプロレスラーの故橋本 真也が
友人でライバルの蝶野正洋を紹介した所、まだバラエティ慣れしていない
蝶野選手には芸能界に知り合いがおらず、慌てて番組側が
田中美奈子を紹介。しかし電話をしたものの蝶野選手と田中さんとの会話が一切無く、
あやうく放送事故になりかけたという一件。

この時の事は蝶野選手も相当印象的だったのか
後にラジオ番組で「名前も顔も知らない人と何を話したらいいのか解らず困ったから
何も話せずにタモリさんに電話を渡した。あやうく放送事故にするところだった」と語っておりました。
posted by 埼玉県民 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

服部半蔵=松尾芭蕉説

やりすぎコージーにて語られて一躍有名となった話に
服部半蔵と松尾芭蕉は実は同一人物であるという説がある。

奥の細道を書いた有名な歴史上の人物 松尾芭蕉と
伝説の忍者の服部半蔵にはさまざまな共通点と同一人物を思わせる話があります。

奥の細道を書く際に全国各地を行脚した松尾芭蕉だが、
江戸時代には数多くの関所があり、単なる俳人にすぎない松尾芭蕉が
自由に関所を出入りができわけがないにもかかわらず全国行脚をしている。
つまり芭蕉は元々は幕府の重要人物だったのでは?とされる根拠となる。

さらに松尾芭蕉が旅を始めた当時は46歳であったのにもかかわらず
一日に数十キロもの距離を徒歩で軽々と移動していたという。
今のように舗装された道路もない状況で、このような移動ができるのは
特殊な訓練を受けているのでは?と考えられる。

さらに当時の徳川幕府は日本で最初の特殊部隊
つまり「忍者部隊」を創設したと言われていて、
徳川家康が特に重宝していた忍者があの服部半蔵なのだ。
現在の皇居の門の一つに「半蔵門」という門があるのだが
これは皇居が江戸城と呼ばれていた頃にこの門の警固を担当していた優秀な忍者の名前
すなわち服部半蔵にちなんで名付けられたという説もあり
家康は十分に徳川家に尽くした褒美として、かねてからの半蔵の願いであった
「自由」を与えることにし、全国を旅した半蔵は俳人の松尾芭蕉を名乗り
当時の権力者に与えられた権利と元忍者の訓練で全国行脚の旅をしていたのでは?と
番組で説明されていて、さらに調べていくと松尾芭蕉と服部半蔵の
出身地は同一の伊賀上野であることもわかりました。

個人的にはこの説はかなり信憑性が低いとは考えているのですが
仮説の一つとしては面白いと思います。
posted by 埼玉県民 at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

ドラクエVの都市伝説2

ドラゴンクエストにまつわる都市伝説を検索して
当ブログにきてくださる方が多いので、ドラクエの中でも都市伝説が
多いといわれているVにまつわる都市伝説をご紹介します。

ドラクエVの最大のイベントと言われているビアンカ、フローラとの
結婚イベント。
ルドマンのおじさんにビアンカ、フローラどちらと結婚するのかと
選択を迫られるのですが、実はこれの元ネタは
ビア(お酒)ンカにします?フロ(風呂)ーラにします?だったのです。

つまりビアンカを選択する人は帰ってきてすぐ食事も結婚生活
フローラを選択する人は帰ってきてすぐお風呂の結婚生活を
理想としている人という事です。

信じる信じないはあなた次第だ!!
posted by 埼玉県民 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームにまつわる怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

スクラッチカードを指で削ると皮膚ガンになる?

スクラッチカードといえば、あの銀色の部分をコインなどで削って
遊ぶくじなのだが、この銀色の部分には人体に有害な物質が含まれていて
素手で削ると皮膚から有害物質を吸収して酷い場合には皮膚ガンになるという
噂をご存知でしょうか?

たしかに見るからに毒々しい色をしているため
言われてみれば本当の事の用にみえますが、実はあの銀の部分は
亜酸化窒素という人体に無害な物を使っているため
素手で削っても問題ないです。
posted by 埼玉県民 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

テロでドロドロに溶けたマンションがある

テロでドロドロに溶けたマンションがあるという噂をご存知でしょうか?
場所はフランスで、1980年台に爆破テロに巻き込まれた際に
マンションがドロドロに溶けて、今でも修復不能なのだとか・・・・。
実際の映像はこちら
bakuhaman.jpg

たしかに見ていると眩暈がしてくるぐらいに建物がぐにゃぐにゃになっておりますが
建築物が飴細工のようにぐにゃぐにゃになるのでしょうか?

答えはNOです。この建築物はパリのジョージ五世通り実在している
壁面アートを利用して作られているアート建築で
通称がズバリ”溶けるビル”として有名で、地元の観光スポットの一つに
なっているらしいです。
この事を知らない海外メディアが爆破によって溶けたビルとして報道し
それが噂として伝わったのが真相です。
全体像をよく見てみると壁面に描かれているのがわかりますね。
bakahaman22.jpg


posted by 埼玉県民 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

よく見ると怖い自画撮り写真

今回はよく見ると怖い自画撮り写真をご紹介いたします。
ここ10数年で誰でも簡単に写真を楽しめる世の中になったのですが
それにともなって、心霊写真や恐怖動画、不可解な写真が世に出回る数も
爆発的に増加しました。
そんな中で自画撮り写真という鏡に映った自分の姿を自分のカメラやスマホで
撮影するという方法で撮った際に、不可解な写真が撮れたという報告が
インターネット上をにぎわせている。

まずはよくネット掲示板やツイッターなどで見られる
よく見ると怖い自画撮り写真の代表格1枚をごらんください。
kowai0011.jpg

一見何の変哲もない金髪少女の自画撮り写真なのですが、よく見ると怖い事に気がつきます。
この写真”自画撮り写真”にもかかわらず、カメラを持つ手もなければ、当然撮影者も
いないのです。少女はいかにしてこのような不可解な写真を撮ったのか?というもの。

解説をいたしますと、これ同じ箇所を何回かにわけて撮影して、その後に
パソコンでかまえたカメラなど余計な部分を合成で消して、綺麗な自画撮り写真を
作った所、それを見た人達が自画撮りなのにカメラが鏡に映ってないぞ?
一体誰がこの写真を撮影したんだ?とちょっとした騒ぎになって、
勝手によく見ると怖い自画撮り写真にされてしまったという話でした。
posted by 埼玉県民 at 09:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

呪いのCM

みなさんは呪いのCMというのものをご存知だろうか?
製作者が意図的にやったのか、それとも偶然が重なってしまったためなのか
呪いを全国に拡散してしまう恐ろしいCMのことだ。

今回はその中でも有名な1985年のクリネックスティシュのCMを
ご紹介しよう。まずは動画をご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=cG8vQhCQiAo

主演の松坂慶子さんの隣で、赤鬼の子供がティッシュをとり
バックに寂しげな歌が流れるこの1作。
このCMを撮った直後に重度の松坂慶子さんはノイローゼに陥り
赤鬼役の子役が不可解な死をとげ、CMを撮ったカメラマンも
サウナで謎の怪死を遂げたとされるいわく付のCMである。
実はこのバックで流れている曲は海外では黒ミサのさいに使用される
恐ろしい呪いの歌だったという・・・・。

さて実際の所はどうだったのか?
まず主演の松坂慶子さんですが、重度のノイローゼにかかったという
事実はなく、現在でも現役で活躍中。
赤鬼役の子供も別の番組で普通に元気に子役をやっていたとのこと。
カメラマンの怪死というのは、このCM公開後にあった岡田有希子さんの飛び降りの件で
カメラマンが怪死した噂と混同しただけの単なるデマ。
さらにバックに流れている曲は It's A Fine Day というどう考えても
人を呪うような歌詞ではないため(歌詞を要約すると明日は晴れるかな?と歌っているだけ)
黒ミサの話もデマ。
つまりこの呪いのCMの正体は典型的な噂話に尾ひれがついただけの
単なるガセネタでした。






posted by 埼玉県民 at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

アニメ3話切りの法則

ここ10年ほどで深夜に放送するアニメが爆発的に増加して
アニメのファンであっても半分以上をチェックできるという人は少ない。
そこで生まれたのが”アニメ3話切りの法則”です。

これは新作アニメも3話まで見ればその後も面白いか、つまらなくなるかが
だいたい予想できるというもので、とりあえず興味のあるものを
3話まで見て視聴を続けるか切るかを決めるターニングポイントとなる話数が
3話となるという話です。

ここ数年のものですと魔法少女まどかマギカの3話では
深夜アニメにもかかわらず、幅広い年齢層に受けるキッカケになる
パックンチョが登場し、艦隊これくしょんでは、それまでは淡々と学園アニメを
やっていたところにズドーン→轟沈がありました。
最近では作り手もこの3話の法則をわかっていて、
1クール10〜12話程度の深夜アニメの場合は3話目に最初の山場を持ってくるように
意識して作っている所も多いらしいので、このアニメ3話切りの法則は
本当の事のようです。
posted by 埼玉県民 at 09:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ関連の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

ミツバチが絶滅すると人間も絶滅する

今から20年ほど前から噂になっている話が
ミツバチが絶滅すると人間も絶滅するという都市伝説です。

私はこの話をオカルト系のTVで知ったのですが、
その根拠というのが、アインシュタインの発言(番組では予言と呼んでおりました)で
「もしも地球上からミツバチが消え去ったら人間は4年も生きてはいけない。
 世界の食料の90%を占める100種類の作物のうちの70%程がハチの受粉を媒介して
 育っているために、もしもミツバチが消えたら数年内に世界規模の食料危機がおきる。」
という話らしいです。
 
調べてみるとアインシュタインが具体的にいつどこでこの発言をしたのかという
具体的な話は出てきませんでしたが、この話自体はあながち間違った話ではなく
近年アメリカやヨーロッパ、ブラジル、インドそして日本でも
ミツバチの大量失踪現象(蜂群崩壊症候群)が起きていて
農作物の高騰はやがて家畜の飼料高騰にもつながり
農作物だけでなく肉類や乳製品も高騰するというこの都市伝説が
あながち単なる噂話では片付けられない状況となっているのが怖い所ですね。
posted by 埼玉県民 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

オカルト系ブログ管理者はよく失踪する

古くはオカルト系や怪談系のHP管理者、現在ですとオカルト系ブログや
動画製作者はよく失踪するという都市伝説があります。

なんでも取材しているうちに本当にヤバイ物に触れて呪われた
あるいは消された、取材中に犬鳴き村や杉沢村に連れ去られた、
怖い団体に圧力をかけられたなどなど様々な理由がつけられて
最後は怪談やオカルトを広めていた本人がオカルトのネタになるという
綺麗なオチがついて都市伝説化するという話で、昔のホラードラマや映画に
ありがちなパターンで終わるという事がよくあります。

実際自分でオカルト関係の取材をやってみて、たしかに何度か危ない目には
遭っていますが、だいたいが本人の問題だったために
企業のイメージを意図的に貶めるようなよほど酷い都市伝説などを
書かなければ、そうそう消されるという事はないと思います。
怪奇系のHPやブログの更新が止まる(終わる)のはだいたいがネタ切れか
飽きたなどの理由がほとんどで、それを見て「やっぱり怪奇系ブログやっていたから
管理人は消されたのだ」という話をつけるのは、それを無理やりオカルトと結び付けたがる
人達で、これも一種の陰謀論ですね。

私が知っている限りですと、本当に危ない目に遭って消えたブログ管理者は
株式投資でコツコツとお金を増やしていく様子を
何年も公開している投資系のブロガーが、毎日同じ値動きを繰り返していた
ライブドアに目をつけて、これなら勝てると資産を全部ライブドアに投資した
直後にライブドアショックによって、信用取引(資産を担保にして
株券を借りて投資する方法いわゆる借金と同じ)で6000万の損害を受けて
これまでがんばって資産を増やしてきましたが、これからは一生この
6000万の返済を背負って生きていきます。とだけ残して消えていった
ブロガーぐらいですね。

posted by 埼玉県民 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

ジャンプで最終回が巻頭カラーだった作品

少年ジャンプの漫画の中で最終回が巻頭カラーだった作品は
今までに3つあります。
1、リングにかけろ 2、ドラゴンボール 3、スラムダンク
の3作品です。

ジャンプにおいて最終回を巻頭カラーで飾るというのは
直前のアンケートで1位をとりつつ、最終回を迎えなければならないという
とても難しい条件必要になります。

過去にはキン肉マン、キャプテン翼、北斗の拳、
幽遊白書、ダイの大冒険、るろうに剣心、遊戯王。
最近ですとNARUTOもこの巻頭カラー最終回になるのでは?
と言われていたのですが、この中の作品ですとダイの大冒険がアンケート1位かつ
描く事を描き切っての最終回という所までいったのですが、その回がたまたま
こち亀1000回突破記念号だったために巻頭カラーでの最終回はなくなりました。
またNARUTOの場合も最終回が2話構成だったために本編を通常掲載、
エピローグとなる最終回を巻中でオールカラー掲載という
形式となったためにこの巻頭カラー最終回に該当しなくなります。

このジャンプの巻頭カラー最終回の話を知っている人達の中では
次に巻頭カラー最終回があるとしたら、何年後になるかわからないですが
やはりワンピースではないか?と噂されています。
posted by 埼玉県民 at 08:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ関連の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

関西では一家に一台たこ焼き機が置いてある

定番の都市伝説に関西の家には一家に一台必ずたこ焼き機が置いてあるという
都市伝説が存在しています。
これは私が小学生の時に聞かされた都市伝説なのですが、
ずっと関東圏に住んでいる私の周りでたこ焼き機を持っている人間は
ほとんどおりませんでした。

時は流れて大学生になった時に全国さまざまな地域から学生が
来るようになったため、試しに関西から来ている友人達にたこ焼き機の話を
聞いてみたところ持っている(実家にあった)という人達が
多数おりました。
この都市伝説は実は本当の事のようで、噂を聞いた関西電力が
関西でのたこ焼き機の普及率を調べてみた所
なんと80%以上の家庭にたこ焼き機が置いてあるとの結果がでました。
posted by 埼玉県民 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。