2015年08月01日

コンタクトレンズ

ピアスの穴から白い糸と並んで人体系の都市伝説で有名な話にコンタクトレンズの話があります。
ある大学生が1週間連続使用OKの使い捨てコンタクトレンズを使用期間を過ぎても
寝るときなども1度も外さず使い続けて、1ヵ月後新しいコンタクトレンズを購入し
使い捨てレンズを外そうとしたところ、外した瞬間周囲が真っ黒になったしまった。
なんと使用期限を過ぎても使い続けたレンズが目の角膜と癒着して
外した際に一緒に取れてしまったのだとか・・・・。

この有名なコンタクトの都市伝説は実は実際におこりうる話で
噂と違っているのは使用期限を大幅に過ぎて角膜に癒着してしまった
使い捨てレンズは簡単に外す事ができず、眼医者さんで適切な処置をして
取らないと角膜を傷つけたり、無理に外そうとすると最悪失明にいたるケースも
あるようで、年に数件このようなケースも実際におこっているらしいので
用法や使用期限は守って使いましょう。


posted by 埼玉県民 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。