2015年08月23日

探偵ナイトスクープ 上岡龍太郎激怒帰宅事件

関西の人気長寿番組の探偵ナイトスクープ。
この長い放送の間で今でも語り草になっている事件が
上岡龍太郎激怒帰宅事件です。

その回は恐怖の幽霊下宿について視聴者から調べてほしいという依頼があり
当時番組の局長であり幽霊や胡散臭い物を否定している上岡龍太郎氏が
再現VTRのあまりに胡散臭さに激怒し、
収録中にもかかわらずスタッフを呼びつけて大激怒してしまい
スタジオから出ていてき、そのまま帰宅してしまったのだ。

これに対して観客は騒然となったが、結局観客も帰ることになり
人もまばらなスタジオには出演者の北野誠と桂三枝が残り放送を続けるという
異常事態に陥ってしまったという。
結局これが台本だったのか、それとも本当にそのような事があったのか
今でも語り草になっている事件です。


posted by 埼玉県民 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。