2016年02月27日

南極大陸に眠る財宝

南極大陸には莫大な財宝が眠っているという噂があります。
南極大陸に眠っている財宝の正体はダイヤモンドです。

ダイヤモンドの鉱脈はキンバーライトと言われる火成岩の層にあり、
このキンバーライト層を見つけることが
ダイヤモンド鉱脈を見つける第一歩となりますが、
やはりというか、そうやすやすとみつかるものではありません。


しかしある時南極研究チームが南極大陸東部プリンス・チャールズ山脈で
大規模なキンバーライト層を発見し、南極大陸には
大規模なダイヤモンド鉱脈があるのではないかと推測されています。

ただし「環境保護に関する南極条約議定書」があるために
仮にダイヤモンドの鉱脈を発見できたとしても
50年間は採掘することができないこととなっているため
掘り返してお金にかえることはできないのです。


posted by 埼玉県民 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。