2016年06月15日

モハメド・アリはアントニオ猪木より前にプロレスラーと戦っていた

40年前モハメド・アリさんとアントニオ猪木さんが戦った6月26日が
世界格闘技の日と認定されたことと、先日モハメド・アリさんが亡くなったことが
あるので、今回はモハメド・アリさんにまつわる都市伝説をご紹介します。

40年前のモハメド・アリVSアントニオ猪木は日本で行われた
はじめての(本当の意味の)異種格闘技戦という評価で
モハメド・アリもこの時にはじめてレスラーとはじめて戦ったと思われがちですが
実はモハメド・アリは猪木戦が決まった時点で、プロレスがどういったものか
知るために観戦した際に(ショーで)ゴリラ・モンスーンに投げ飛ばされ
以降プロレスのリングに2度参戦という経験がありました。
対戦相手はケニー・ジェイとバディー・ウォルフという日本ではあまり知られていない
中堅レスラーで、それぞれアリが圧勝という結果があらかじめ決まっておりました。
そのためアリは猪木戦の前から”プロレスが観客を楽しませるためのショー”であると
知っていて、猪木戦もエキシビジョンマッチのショーであるという認識でした。
しかし猪木側はもともと真剣勝負でやるつもりだったため
直前になってルール問題で難航し、お互いに何がおこるのかわからない状態で
あの世紀の凡戦とも言われているあのような試合になったのでした。
posted by 埼玉県民 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

ホッピングババア(何回目だか忘れました)

このブログで何度か取り上げているホッピングババア
高速道路を走行中の車をホッピングに乗ったおばあさんが
(あるいはジャンプしてついてくるジャンピングババアなどもいます)
並走して追い抜いていくという定番の怪談です。

この話はさまざまな形で変化していって、面白いので
たびたび調べているのですが
現在では東名高速道路ではホッピングババアのかわりに
顔が猫の人間が四つんばいで車を抜き去っているらしいです。
また名神高速道路または東名高速道路を車で走っていると、
顔が犬の警察官が白バイに乗って追いかけてくるそうです。
リアル犬のおまわりさんみたいな感じなのでしょうか?
posted by 埼玉県民 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

まつ毛

とある女性が突然目に激痛を感じて、近所の眼科に飛び込んで
至急検査を受けたところ、眼科医はとんでもないものを見つけてしまった。
なんとその女性のまぶたの裏側には化粧の際に抜け落ちたまつ毛が
びっしりとこびりついていて、彼女の眼球を傷つけていたのだという・・・。

この話は膝の裏のフジツボ、ピアスの白い糸などよりは
知名度は1段階落ちますが、結構知られている体にまつわる都市伝説です。
こういった話は信憑性が低いものが多いのですが、想像すると
背筋がゾクッとする話のため、結構人から人へ伝わりやすく
さらに伝わる過程で尾ひれがつきやすい話です。
posted by 埼玉県民 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

白い恋人

北海道の定番土産の白い恋人。中にクリームが入ったサクサクのクッキーで
大人から子供まで人気のお菓子です。
この白い恋人はとても人気があって毎年大量に生産されているため
中には売れ残ってそのまま賞味期限が切れてしまうものもあります。
この賞味期限が切れた白い恋人ですが、ある業者がこれを密かに回収しているという
噂があります。

その業者とは熊牧場関連の業者。
なんでも賞味期限が切れたものや形が崩れた不良品の白い恋人は
熊牧場の熊たちのおやつになるのだとか
そのため熊たちの間でも白い恋人は人気らしいです。
posted by 埼玉県民 at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

北斗の拳の製作舞台裏

漫画の連載から30年が経過して今もなお外伝読みきりやゲーム、パチンコなどで
幅広い層に人気の北斗の拳。原作は武論尊、漫画は原哲夫さんが担当しておりました。
現在でも人気ということで芸人さん達が北斗の拳を
とりあげた番組が放送されていたのですが、実はこの漫画の製作状況が
漫画以上に面白いのでは?と噂されております。

まず先に紹介したように北斗の拳の原作は武論尊、漫画は原哲夫となっておりますが
実は漫画連載当時2人が会うことは年に1〜2回程度で
それぞれの電話番号すら知らずに武論尊さんが上げた原作を
原さんが高いクオリティで上げてくるので、それに負けないように武論尊さんが
練った原作を考えるという繰り返しであの作品ができたそうです。

さらに武論尊さんはもともとの漫画原作は最初の1回目しか考えておらず
長期的な漫画の見通しもまったく考えておらず
2回目以降は全部後付け設定だったようです。
たしかに北斗の拳は通して読むと素人目にも結構後付け設定が多く
存在しているのですが、その場の面白さを重視するためこれでよしと
していたとのこと。

また子供の頃に北斗の拳の漫画やアニメを見た子供たちは
1度は人体の経絡秘孔を突く遊びをやったと思うのですが
実はあれも武論尊さんが、接骨院などの壁に貼ってある
人体のツボが書かれたポスターを買ってきて
それを見ながら適当に考えていたのだとか・・・。
都市伝説に北斗の拳の経絡秘孔は実際に存在するという話もあったのですが
それもそのはずで実際の人体のツボを参考にしているからです。
当然秘孔を突いても人体が内部から爆発したりはしませんが。
posted by 埼玉県民 at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ関連の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

空手バカ一代と監禁事件

かつて空手家の大山倍達の伝記(ただしフィクション部分多め)として
絶大な人気を誇っていた空手バカ一代。
1970年代にアニメ化もされて空手ブームを巻き起こしたのですが
この作品初期と後期では絵柄がまったく違っています。
それもそのはずで初期はつのだじろう氏、後期は影丸譲也氏という
異なった2人の漫画家が作画を担当していたためです。

なぜそのような事になったのかというと原作者であった梶原一騎氏が
週間連載の原作を平気で原稿の入稿日の前日まで上げてこないなどで
つのだじろう側が不信感をいだき、少年チャンピオンで大山倍達本人が
原作を担当するゴッドハンドをはじめてしまい
両者の不仲が決定的になったためです。

そして同じくつのだじろう氏の恐怖漫画の魔子で
有名な呪いの言葉「カラワジ・イキツ・キマト・ワヒオサ・ハノクキョウ・
ミツオ・レシモオイ… 呪われよ」という台詞が雑誌に登場し
梶原氏の弟子がこのアナグラムは「梶原一騎と真樹日佐夫(梶原一騎氏の実弟)
脅迫の罪、思い知れ、呪われよ」を入れ替えたものだと看破し
漫画史でも有名なつのだじろう氏の監禁脅迫騒動に繋がりました。

最終的につのだ氏が各方面への詫び状を書かされて
空手バカ一代からもおりる事になったのですが
その後もつのだ氏の怒りはおさまらず
大ヒットを飛ばした心霊漫画の恐怖新聞にも
おそらく梶原氏がモデルと思われる嫌われ者の侍が登場するなどしております。
posted by 埼玉県民 at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ関連の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

27クラブ

音楽系の都市伝説で有名な話に27クラブという話があります。
これはもともとは欧米で有名な話で、近年日本でもやりすぎ都市伝説などで
取り上げられて知られております。
音楽で世界的に成功をおさめた人物が27歳という年齢で亡くなる事が
異様に多くその音楽界の人たちが27クラブと呼ばれております。

もともとは
ブライアン・ジョーンズ(ローリング・ストーンズ 元リーダー)
ジミ・ヘンドリックス
ジャニス・ジョプリン
ジム・モリソン(ドアーズ 元ソングライター リードシンガー)
カート・コバーンの5名が27歳という若さで亡くなった為に
この27クラブという都市伝説が生まれて
現在までに約40名のアーティストが27歳で命を落としています。

都市伝説ですと欧米では悪魔信仰が日本よりも盛んで
音楽をつかさどる悪魔ロノウェと契約することにより
音楽界で成功するかわりに27歳で絶命する。
その契約した人物たちを指して27クラブと続きます。
 
特に音楽界で成功をおさめた上に
イニシャルにJがはいるアーティストが
多く27歳でなくなっているため、アメリカではJのジンクスなどとも
呼ばれております。
posted by 埼玉県民 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

水素水はただの水

近所のスーパーなどでよく目にする水素水。
水素ガスが水に溶けたもので健康に良い、美容に良いということで
結構なブームとかなっているのですが、筆者ぐらいの世代になると
昔から痩せる石鹸、歯が白くなる歯磨き粉など
こういった類の物はよく見ていたので、怪しいな〜と思っていたのですが
先日のMSNのニュースでやはりというか「健康、美容との因果関係が
よくわからないため、現状ただの水」という話が掲載され
やはりという感じになりました。

たしかに水素水を使って肌がツルツルになったとかむくみが取れたという
話も多くあるのですが、こちらはプラシーボ効果や
生活習慣の改善によるもので、水素水はあまり関係ないようです。
魔よけのお札などと同じように効果がよくわからないのですが
それがある事によって注意がそちらに向くために
効果が上がる類のものなのでしょう。
posted by 埼玉県民 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

マイケル・ジャクソン生存説

日本よりも海外で有名な都市伝説のマイケルジャクソンの生存説
今年もマイケルの命日が近づいてきたので、今回はマイケルジャクソンの生存説について
ご紹介します。

マイケルジャクソンはアメリカ合衆国出身のエンターテイナーで
CD・レコードの世界総売上枚数は10億枚以上で
人類史上最も成功したエンターテイナーとしてギネス記録を保持しております。
2009年6月25日に自宅で心肺停止状態に至り50歳の若さで死去。

しかしマイケル死去の直後から、実はマイケルは生きているという
噂が絶えず、半ば都市伝説化していきました。
マイケル・ジャクソンの死因は専属の医師が
治療のための麻酔薬を誤って多量に投与したためとなっております。
実際にこの主治医は麻酔薬投与のための過失致死罪の有罪判決を受けています。
この死因にも不可解な点が多く、またマイケルさんがいなくなった
自宅で動く人影が映った動画やマイケルさんの遺体がヘリで搬送される途中に
遺体にかけられているシーツの下のマイケルさんが動いた?と思われる動画
最終的に車で安置所に運ばれたマイケルさんなのですが、その車の中から
マイケルさんそっくりな人物が出てきた動画などが出回って
やはりマイケルさんは生存しているのでは?という噂が根強く残っております。

日本ではマイケルは生存しており、しかも日本の駒込に住んでいる
駒込でマイケルを見た!という目撃談が寄せられているのですが
ソースは東京スポーツなのでこちらの信憑性は??です。
posted by 埼玉県民 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

ケーキを探し続ける母親

海外で有名な都市伝説のひとつであるケーキを探し続ける母親という都市伝説があります。

今から約30年前ほど前にカリフォルニアで、と
ある家族の母親が子供たちのためにお手製のケーキを焼いていました。

ケーキが出来上がったために庭で遊んでいる子供達をキッチンに呼んで
一緒に食べようとしたのだが、目を離した隙に母親が焼いたはずのケーキが
無くなっていたという。
不思議に思った母親は家中探し回るが見つからない。

それから30年たった今でもその母親は子供達の
ケーキを探して家の中を徘徊し続けていて
子供たちが介護を続けているらしいです。
posted by 埼玉県民 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

ジャニーズとバレンタイン

毎年バレンタインの時期に女性ファンの多いジャニーズ事務所には
大量のチョコレートが送られてきている話は有名です。
特に今から30年ほど前の光GENJIのブームの頃はトラック数台分のチョコが
送られてきたという逸話があります。

ここからが都市伝説なのですが、こういった食品系の贈り物は
通常事務所の人間が持ち帰るなどして、本人の所に届くということは
あまりないものです(中に何が入っているかもわからないため
開封しない事もあるそうです。)

そのためあるファンがチョコの箱の中に小型のGPSを入れて
チョコがどこへ行くのかを調べたらしいのですが
チョコは事務所にすら届かず、空港のあたりで電波が追えなくなったそうです。
どうゆうことなのか、別の年長のファンの方に聞いてみると
どうやら事務所の人たちだけでは処理できない大量のチョコレートは
毎年食料難に悩む国へと送られているのだとか・・・・。
posted by 埼玉県民 at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

2060年人類滅亡説

1999年のノストラダムスの大予言、2012年のマヤの予言が大外れした
オカルト研究科達が次に出してきたのは2060年人類滅亡説です。

これはニュートンの予言と呼ばれるもので、万有引力を発見した
17世紀の物理学者であったニュートンから取っています。
ニュートンは物理学だけでなく天文学や数学、そしてオカルトの研究にも没頭していて
聖書に隠された秘密の暗号の解読にも力をいれていました。
しかし当時の世情で聖書を疑ってかかる研究するということは
神への冒涜と思われていたため、密かにニュートンの秘密文書として残され
現在ではエルサレムにあるヘブライ大図書館が保管し
ニュートンの死後280年の2007年6月にその内容の一部が公開されました。

そこに書かれていたのは、偶像崇拝を取り入れて
教会の堕落が始まった西暦800年から1260年後(つまり2060年)に
世界の変革がはじまるというもの。
これを世界最終戦争の事と考えたオカルト研究家達によって
ニュートンの予言、2060年世界滅亡説、世界最終戦争勃発説が流布されているのです。
posted by 埼玉県民 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

偽プードル

人気のペットである犬のプードル。このプードル人気に目をつけた業者が
偽物を潜り込ませているという噂が流れたことがあります。

まずこの偽プードルの正体は、なんと毛を短く刈り込んだ子ヒツジで
ヒツジが大きくなって、その正体に気がつき飼い主が驚愕するというもの。
このうわさの出元はイギリスのタブロイド誌(海外の東スポ、大スポみたいなもの)と
言われており、日本では川上麻衣子さんがTVで「友達からプードルと偽った
ヒツジを飼っていた話を聞いた」という話で爆発的に噂が拡散して
いつの間にか被害者も川上麻衣子さん本人の体験として広まっていきました。
posted by 埼玉県民 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

洋子のはなしは信じるな

今回は都市伝説というよりも未解決事件、不可解事件として
有名な”洋子のはなしは信じるな”をご紹介します。

この事件は1994年に起きた嵐真由美さんという女性の失踪事件で
主婦であった嵐真由美さんが同級生に会うと家族に残したまま
当時1歳半の娘を残して突然行方不明になり、現在でもその足取りが
まったくつかめなくなっている事件です。
事件発生当時にもかなりの話題となって、テレビ朝日のニュース番組の
スーパーJチャンネルが、真由美さんの父親への取材中に
テレビにとんでもないものが映りこんでしまったのです。
memo.jpg

テレビの取材を受ける真由美さんの父親の後ろのメモに
「洋子のはなしは信じるな」という一文が残されていたのです。
この洋子という人物は真由美さんの姉にあたる人物の事です。

インターネット上では現在でもこの謎の失踪事件と、残されたメモから
さまざまな憶測がされていて、半ば都市伝説化しております。


失踪した夜にこの真由美さんが会うと言っていたと思われる知人?同級生?のAという
人物から複数回の謎の電話がかかってきており、また真由美さんの捜索をしていた
警察がみつけたメモにはこのAという人物と付き合っていたが、裏切られたなどと
書かれていて、このAという人物が事件の鍵を握っていると考えられていたのですが
Aという人物も深夜に缶ジュースを持ったまま山に行くと残して失踪しており
真相は闇の中となってしまいました。
posted by 埼玉県民 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

フィリピンの燃える石

10年ほど前からフィリピンやタイなどで発見されて
大きな騒ぎとなった燃える石という話があります。

何も手を加えていないただの石っころが突然発火して
人に怪我を負わせるという事で、世界に話が広がり
この燃える石の正体をつきとめようと研究されました。
この燃える石の正体はどうやら戦時中の軍事兵器に使われていた
弾丸の中の黄りん(強い発火性を持つ人工のりん)だったため
特に激戦区となった場所では普通の石に混じった
黄りんが発火して騒ぎとなっていたようです。

ちなみに日本では沖縄の激戦区だったあたりで
この燃える石である黄りんが存在しているようです。


posted by 埼玉県民 at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。