2014年09月01日

モンスターファームの呪われたCM

1990年代末〜2000年代初頭に大人気となり
アニメ化もされたテクモ(現コーエーテクモ)のモンスターファーム。
市販のCDをゲーム機にセットすると様々なモンスターが登場し
それらを戦わせるというかつてのバーコードバトラーにも通じる
システムが受けて子供を中心にブームとなったのだが、
実はこのゲームにも怖い噂が存在している。

それはこのゲームのCMに起用されたタレントは
すぐに様々なトラブルに見舞われて、芸能界から消えるという噂である。
過去にモンスターファームのCMに起用されたタレントは
市井紗耶香(元モーニング娘)、鈴木あみ、建みさと、フォルダー5です。

どのタレントもとても人気、知名度共にあったタレントだったのですが
なぜかCMに出た後ほどなくして芸能界から消えていきました。
(その後復帰した方もいるのですが、正直あまり振るわずきえました。)
同じく呪われた?CMとして有名な物に桃の天然水のCMがありますが
ゲームファンの間ではこちらも同じくある意味有名なCMです。
posted by 埼玉県民 at 03:32| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲームにまつわる怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元々アイドルとか売れてる時は目立つけど寿命が短い花火系タレントを使ってるだけでしょ
Posted by at 2017年05月20日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404674610

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。