2014年10月17日

第三の選択

みなさんは”第三の選択”というTV番組をご存知だろうか?
この番組はイギリスのアングリア・テレビが製作し、1977年6月20日に放送された
ドキュメンタリー風ドラマ番組である。
なぜ海外のこの番組を取り上げたのかというと、実は日本でUFOが
多くの人に認知されるきっかけにこの番組があるからだ。

この第三の選択は、あくまでも”ノンフィクション風のドラマ”で
”作り物”であるのだが、この番組が日本に紹介された際に
(1982年)放送した日本テレビというか、プロデューサーの
矢追純一氏が、”これはフィクションであるという部分をカット”して
木曜スペシャル『UFOと米ソ宇宙開発の陰謀!人類火星移送計画が
極秘裡にすすめられている!?』として編集放送し
ドラマ内のUFO事件がさも本当にあった出来事のように錯覚させる
作りにしたのだった。
(矢追純一氏の目論見どおり)これがあまりにも反響が大きかったために
後のUFO大論争へと発展し、多くの日本人にUFOの存在を認知させ
また多くの人を勘違いさせてしまったのだ。

実は現在日本人でUFOを信じている層の人たちの
知識の多くは海外のドラマや作り物が元になっていたのでした。
ちなみにこのドラマは、日本テレビで編集される前の
1978年にフジテレビがきちんと”ドラマ”として放送しております。


posted by 埼玉県民 at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙人UFO関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。