2014年12月12日

土星探査船に謎の音声

1997年に打ち上げられてた土星探査船カッシーニ
終末論者達が、1999年に地球の周回軌道から外れる際に失敗して墜落
恐怖の大王として落下してくるのでは?と唱えていた事でも
有名な探査船ですが、現在は無事に土星近辺を探査しております。

実はこのカッシーニが拾った音の中になにやら音声らしきものが
混入していたと話題になっている。
この動画の2分11秒あたりから、キャッチした件の音声らしき
部分を抜き出して連続再生しています。
https://www.youtube.com/watch?v=pGeWBiLVn8g

みなさんにはどのように聞こえたでしょうか?
聞く人によると日本語で「地球はいらない星・・・・」と言っているように
聞こえるようです。
言われて見ればそう聞こえなくもないですが、
ご存知のように土星はガス惑星で生命体が住める場所ではないのです。
たしかにその土星の衛星の中には生命が存在しうるタイタンなどもあるのですが
知的生命体いわゆる宇宙人がいる可能性は低く
また土星からなんでわざわざ日本語でメッセージを?と言われればそれまでですね。


posted by 埼玉県民 at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 宇宙人UFO関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きっと! きっとこの音声を聴く瞬間に翻訳こんにゃくを口の中に宇宙人がひそかにいれているのですよ!(バカ)

真面目に考えると、日本人の幽霊...とか、やはりただの雑音とか、てか日本語に空耳で聞こえるだけで外国語とか。
Posted by 朽磨呂 at 2014年12月12日 23:58
ナメック星人やフリーザも日本語を共通語として使っておりましたし
わりと日本語って宇宙で通じるのかも
Posted by 埼玉県民 at 2014年12月13日 02:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。