2015年07月16日

猿の惑星のモデル

かなり昔から有名な都市伝説に
映画猿の惑星に出てくる猿のモデルは戦時中の日本人という話があります。

猿の惑星は日本では1968年に公開されて日本でも大ヒットした映画ですが
この猿の惑星の原作はフランスのSF小説が元になっています。
作者はフランス人の小説家、ピエール・ブールで
戦時中時欧米圏では、アジア圏は文化的に未成熟で下等な種族と
考えられていた時代に作者が日本で捕虜になった際の
屈辱的な記憶を元に猿の惑星が描かれているらしいのです。
そうなるとこの原作をベースに製作されている猿の惑星の映画にも
同じ意味が隠されていると推測されます。

ちなみに私が知っているかぎりですと
最近続編の製作が噂されている人気映画のグレムリンに登場する
グレムリン達は騒がしい日本人をモデルにしているという噂があります。





posted by 埼玉県民 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オカルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。