2015年07月17日

かみつきばーちゃん

私が小学校の頃に流行った文房具のおもちゃに”かみつきばーちゃん”なる
消しゴムがありました。
ばーちゃん型の消しゴムの台座から入れ歯が取り外せて、この入れ歯が消しゴムとして
使えるという代物で、当時の子供達の間で大流行しました。

その時実はこのかみつきばーちゃんの消しゴム入れ歯の中に
まれに本物の入れ歯のミニチュアが使われているいう噂が流れて
大人になってその件について調べてみると
わりといろいろな地域で知られているメジャーな都市伝説だったようです。
この話について解説しますと、このかみつきばーちゃんには当たりバージョン?だか
巨大バージョンのようなスペシャル版がたしかあって
それは入れ歯が金メッキ加工だったかがされていて(25年ぐらい前の記憶なので曖昧ですが)
そこから金歯→本物の入れ歯と勘違いされて全国に広まったのが真相だと思います。


posted by 埼玉県民 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。