2015年08月15日

赤いQRコード

かつてチェーンメールやインターネット掲示板で流行った噂に
赤いQRコードというものがあります。

通常QRコードは黒いのですが、は歓楽街の電信柱やお店の軒先に
落書きのように描かれ、夜明けと共に消えてしまう
謎の赤いQRコードというものがあるらしく
これを携帯電話のバーコードリーダーで読み取ってはいけないらしいのです。

なんでもこの赤いQRコードを読み取ると
携帯電話を徐々に破壊するウイルスに感染するサイトへ繋がる。
スナッフ(死体)フィルムの通信販売ページへリンクされている。
真赤なサイトが開き、そこに呪いの言葉が延々と書かれている。
自分の死に際の映像が流れる動画サイトへ飛んでしまう…などなど
いかにも都市伝説らしい全然うれしくない特典がついてくるのだとか・・・・。


posted by 埼玉県民 at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。