2015年08月30日

救急車のサイレン

救急車のサイレンにまつわる怖い噂があります。
いつも大音量でサイレンを鳴らしながら走る救急車なのですが
患者さんを乗せて走っている救急車のサイレンが突然鳴り止む事があります。
その理由は救急車の中の患者が亡くなったからです。
病院へ輸送中の患者が死んだという事は
道を急ぐ必要がないためその場でサイレンをとめてしまうらしいのです・・・。


posted by 埼玉県民 at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。