2016年01月06日

蝦蟇狸 がまだぬき

今回は秋葉原にまつわる妖怪蝦蟇狸(がまだぬき)をご紹介します。
このがまだぬきは平将門公の使い、
または柳森神社の狸が神田川の蝦蟇蛙(がまがえる)に
憑依した姿とも言われている。

この妖怪は現在の秋葉原で目立たぬように
メガネでオタク系の姿に変身して人間に紛れ込んでいるらしいのですが
この狸がセキともクシャミともつかぬ事をしながら体を震わせると
その視線の先にいる人間まで同じように
セキやクシャミが止まらなくなったりするらしいです。
posted by 埼玉県民 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432206795

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。