2016年03月20日

人毛醤油

食品系で有名な都市伝説で醤油の原料は髪の毛であるという噂。
本来醤油の原料は大豆なのですが、必要なアミノ酸を含んでいるため
人の髪の毛でも応用できて、美容室でいらない髪の毛を集める業者は
それでカツラを作るだけでなく、闇で食品業者に転売して
醤油の原料になるのだという・・・・。

さてこの話本当なのでしょうか?
実は中国で2004年〜5年にかけて一部の食品メーカーが
本当に人毛醤油を作って販売していた事があきらかになり
大問題となりました。
どうやら大豆よりも安値で手に入る人毛で割って醤油を作っていたらしく
味も普通の醤油とあまり変わらなかったようです。
現在中国ではこの人毛醤油は禁止されているようですが
摘発がないだけで実際はまだ作られているのではないかという噂が絶えません。

ちなみにこういった噂話を取り扱う本で
自分の髪の毛で醤油を作った方がいたのですが、色は醤油そのものですが
味が本来の大豆ベースの物にくらべて変だったようですが
醤油として使えない事もないという結論が出ていました。


posted by 埼玉県民 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。