2016年04月29日

降雪量は予測可能

冬前に書こうと思ってすっかり忘れていた話がありました。
それはその年の降雪量は予測ができるという話です。

みなさんの住むところではカマキリを見るでしょうか?
このカマキリの習性で降雪量が予測できます。
カマキリは雪が降り始める季節にさしかかる前に卵を産むのですが
卵が雪に埋もれてしまうと孵化することができないために
ある程度の高さの所を選びます。
その際にカマキリが選ぶ高さが、その年に積もる雪の最大の
深さよりも必ず上に来るということです。
つまりカマキリの産んだ卵の高さで、その年の積雪量が多いのか
少ないのかがわかるという事になります。

これはカマキリの本能なのか、それとも人間が知らない何らかの自然現象を
感じ取ってのものなのかはわからないのですが、長年カマキリの研究をしている方が
カマキリが卵を産む高さと積雪量の関係を十数年調べた結果
出たものなので確かな話です。


posted by 埼玉県民 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | トンデモ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。