2016年06月28日

未解決事件都市伝説 テレビ東京に人骨

今からちょうど10年前の2006年にある事件がありました。
当時放送していたライトノベル原作の深夜アニメいぬかみ!という番組が
その日に放送していた世界卓球選手権中継の延長で
時間帯を繰り上げての放送となったために全国で録画に失敗した人たちが多数出ました。

その中の一人と思われる人物が、録画失敗の恨みを全文カタカナの文章で
書き綴った手紙に何かの骨を同封して、放送局であったテレビ東京宛てに
送りつけて、大騒ぎとなりました。
当時出回った噂ではこの骨は人骨でテレビ東京人骨騒ぎなどと
インターネットで大きな話題となったのですが、実際の所はこの骨はきちんとした
鑑定がされなかったらしく、何の骨だったのかも送りつけた犯人も不明のまま。
その後関連した大きな事件もなかったため、単なるいたずらであると判断されたのですが
真相は今でも不明で何とも気味の悪い未解決事件となりました。
posted by 埼玉県民 at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ関連の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439473327

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。