2016年07月18日

阪急宝塚線に現れる霊

阪急宝塚線の電車内には変わった霊が現れるという噂があります。

阪急宝塚線の電車に乗っていると突然50前後の大男が突然立ち上がり
歌を歌いだすという・・・・。その歌とは高校野球の強豪校であった
PL学園の校歌で「自分は高校時代PLの5番打者をしておりました。
そして今日会社をクビになりました。ですが高校時代の苦労を糧に
これからも頑張っていきます。」と宣言し、また椅子に座るのだという。
周囲は最初こそ注目しているのですが、係わり合いになりたくないため
大抵は誰も無視するのですが、実はこの男性は幽霊で
年に何回か現れては阪急宝塚線の電車内で同じ事をしているらしいです。

この男性自体はPLの学生として甲子園に出たこともなければ
宣言する打順も毎回適当で、リストラされたのもずいぶん昔で
本当はすぐに自殺したのですが、未練のために阪急宝塚線の電車内を
さまよっているらしいです。
posted by 埼玉県民 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

中央線新宿駅の謎の自殺者

年間の人身事故数が多い中央線。この中央線の新宿駅にはある噂があります。
新宿駅(特に中央線ホーム)で人身事故や自殺で亡くなる方は年に数人いるのですが、
その中に頻繁に登場する名前に「スズキ コウスケ」(漢字はそれぞれ異なっているようです)
という人物名があるらしいのです。

もちろん同じ人物が何度も人身事故に遭っているわけではなく
なぜか人身事故に遭った人物の名前がスズキコウスケさんであることが
多いらしいのです。
もちろん日本ではそう珍しい名前ではないため偶然と言ってしまえばそれまでなのですが、
旧国鉄時代の新宿駅で最初の飛び込み自殺をした人物の
名前がスズキコウスケだったという噂があり
何かの因縁があるのでは?と考えられております。


posted by 埼玉県民 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

軽井沢大橋のタブー

長野県軽井沢にある軽井沢大橋
この軽井沢大橋にお笑い芸人がロケに行った際にあった話です。
この橋は自殺の名所としても有名な場所で
やってはいけないことが3つあります。

1つ目が吊り橋の途中で車を止めてはいけない
2つ目が吊り橋を歩いて渡り切ってはいけない
3つ目が吊り橋の奥にある祠にお参りをしてはいけない


しかしせっかくのロケなので面白さを求めて、
それをすべて実行して検証してみるということになりました。
スタッフ・芸人あわせて6人で
軽井沢大橋付近に行ってみると、
看板があり県からの注意書きに
その3つのル−ルがたしかに書いてありました。

バスにもしものことがあると困るので、
バスの周りを手作りの柵で囲って入口に盛り塩をすることにして
まず吊り橋の途中でバスをとめて、徒歩で奥の祠にお参りをし
吊り橋を渡り切ってみることにしました。
そして吊り橋を渡り切って奥の祠でお参りをして写真を撮りました。
つまりすべてのルールを破ったことになります。

するとなぜか看板の前に立っていた後輩芸人の
体調が悪くなり、その時に撮影した写真を見たスタッフも
真っ青な顔をしています。
その写真を見てみると後輩芸人の後ろの看板の湯神という字が
シ(さんずい)とネ(しめすへん)だけになっていました。
つまり”シネ”という文字になっていて慌ててバスに戻ってみると、
柵が壊されていて盛り塩がそこら中にばらまかれていました。
そして、慌てて麓の神社に行ってお祓いを受けて
お祓いが一段落したようなので
神主さんにお祓いが終わったかどうか聞いてみると、

「いや、まだ22人憑いているから終わっていないよ」
と言われたそうです・・・。
posted by 埼玉県民 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

池袋の移動する落書き

街の地下道などでよくみかけるスプレーによる壁の落書き
この落書きにまつわる噂話が今から10年ほど前に池袋で大きな話題となりました。

そのうわさ話とは誰かが消して別の場所に描いているわけでもないのに
ひとりでに移動する落書きがあるという話です。
HAPPY!と描かれたこの落書きは誰かが消して、別の場所に描いている
わけでもないのに夜中にもともとあった場所から消滅して、翌日
数メートル離れた場所に移動しているらしいのです。
この怪現象は結構な期間続いて、最終的には地下道を抜けて
地下鉄を走る電車の車体にBYEBYE!と今までの
HAPPY!とは同じ文体で違った言葉が入った落書きとなって目撃されたのを最後に
池袋から移動するHAPPY!の落書きの一切の目撃情報がなくなりました。
posted by 埼玉県民 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

渋谷の謎のマンホール

渋谷の井の頭通り周辺には謎のマンホールが存在しているという噂です。
マンホールの下にはだいたい下水道やガス管などのライフラインや
地下鉄に繋がっていることがほとんどなのですが、何に使われているのか
よくわからないマンホールも存在しております。

渋谷の井の頭通りにある謎のマンホールもその典型で
隙間がハンダでとめられていて、開けることすらできない状態のため
何のためにあるマンホールか謎なのです。
このマンホールもともとは下水が通っていたらしいのですが
付近の住民からマンホールの下から何か変な物音がするという報告が
絶えなかったために何度かくまなく調査をしたのですが
何も発見されなかったため、念のためにハンダで固定してしまったようです。

しかしハンダで固定された後もマンホールの下から
何かが走る音や話声が聞こえるという噂が絶えず、どこか別のマンホールから
古い下水道に侵入している人間がいるのでは?と噂されています。
posted by 埼玉県民 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

谷中霊園の電話ボックス

東京台東区の谷中霊園の真ん中になぜか交番と電話ボックスがあります。
霊園の真ん中に電話ボックスというのも変な話なのですが
この電話ボックスは実は過去に何度か撤去しようとしたらしいのですが
そのたびにその話が立ち消えになるらしいです。
ほとんど電話を使っている所をみないその電話ボックスですが
ここで電話をすると稀に霊界につながるらしいです。
さらに横にある交番にも人がいる事がほとんどないようです。
posted by 埼玉県民 at 20:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

デートスポット 三条河原

京都のデートスポットとして有名な三条河原という場所があります。
ここでデートするカップルはその後もうまくいくという噂があります。
その理由は地元の人たちの間では悪い意味で結構知られています。

この三条河原はもともと処刑場があった場所の上にあって
知ってか知らずか、この場所をおとずれるカップルは
肝試しになるパターンが多いようです。

俗にいうつり橋効果の影響で、その後もうまくいきやすくなるのが
その理由のようですね。
posted by 埼玉県民 at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

広島太郎

広島には3人に2人は知っているという伝説のホームレスがいるらしいです。
名前は広島太郎と呼ばれて広島市内の八丁堀付近に出没するとのこと。
外見はマントに長髪ボロボロの服に乳母車、その中には数匹のネコと連れているらしいです。

この外見の奇抜さからか広島では多くの人に知られる有名人となり
なんと広島内のポスターにも起用されて親しまれる方のようです。
外見はホームレスなのですが、実に謎の多い半ば生きたまま都市伝説と化した方で

過去にはマツダの社員で、本当は大金持ち。
彼女に振られてホームレスになった。
広島太郎だけにただで飲み食いさせてくれる飲み屋がある。
有料でインタビューやテレビ出演する(相場は500円〜3000円)
一般人は500円で写真が撮れる。
実は初代は亡くなっていて、現在確認されているのは2代目である。

などなど噂話の宝庫で現在も逸話は増え続けているようです・・・
posted by 埼玉県民 at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

蝦蟇狸 がまだぬき

今回は秋葉原にまつわる妖怪蝦蟇狸(がまだぬき)をご紹介します。
このがまだぬきは平将門公の使い、
または柳森神社の狸が神田川の蝦蟇蛙(がまがえる)に
憑依した姿とも言われている。

この妖怪は現在の秋葉原で目立たぬように
メガネでオタク系の姿に変身して人間に紛れ込んでいるらしいのですが
この狸がセキともクシャミともつかぬ事をしながら体を震わせると
その視線の先にいる人間まで同じように
セキやクシャミが止まらなくなったりするらしいです。
posted by 埼玉県民 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

華厳の滝の巌頭之感

日光の華厳の滝といえば、風光明媚な観光地として知られるとともに
自殺の名所としても有名な場所です。
この華厳の滝が自殺の名所となったのは、ある人物の呪いという噂があります。

この人物は藤村 操(ふじむらみさお)という1886年のエリート数学少年でした。
この人物が華厳の滝の傍らに巌頭之感という遺書を残しわずか16歳で
華厳の滝から投身自殺をしてしまいました。
以後その巌頭之感という遺書は読むと死にたくなる呪いの言葉として
現在でも伝わっております。

ここからが解説、巌頭之感という遺書の意味は
”わずか1メートル50センチ程度の人間では宇宙の大きさはわからない
この理不尽さ、不可解さについて考えたときに絶望して、
消えてしまいたい、死にたいと思った。
すでにこうして滝の上の岩上に立つことになって
私の胸の中には何の不安があるだろうか、なにもないのだ
なぜなら非常に大きな悲観は、非常に大きい楽観とおなじであることを
始めて知ったからだ。”という感じです。

当時この遺書があまりにも衝撃的にメディアが取り上げてしまったために
藤村の死から4年間で185人もの人間が華厳の滝で後追い自殺をしてしまったために
以降華厳の滝は自殺の名所、巌頭之感という文章は読むと死にたくなる言葉と言われ
現在にいたるのです。
posted by 埼玉県民 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

羊男

都市伝説が多い事で知られている筑波大学
この筑波大学出身者の間で知られている噂に
羊男の捕獲という都市伝説があります。

大学のバイオ系の研究室から逃げた頭が羊で人間の体を持つ怪人で
学内に生息している羊男を生け捕りにすると、
捕まえた者には、単位をすべて優にしてもらえるという特典があるらしいです。
この噂を知っている人は、ほぼ筑波大学出身者といっていいほど
学内では有名で、外ではあまり知られていない地域限定の噂です。
posted by 埼玉県民 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

日暮里駅の階段23段目

2ちゃんねるの方のオカルトスレッドの地域限定の怖い話で
日暮里駅の階段23段目の辺りで振り返ると面白い物が見えるという
興味深い噂がありました。

話によると日暮里駅の改札を出て右手に行くと
ある階段を登る時に23段目辺りで振り返って
見たら面白いものが見える・・・・。というもの。

投稿者の体験を書くと
投稿者男性が罰ゲームで深夜2時前に原付で日暮里駅に行って
例の階段に着いて振り返ってみたものの
左には目立った建物はコンビニがあるぐらいで
つまんないと思いながらスタスタと23段目まで登ろうとしたら、
10段目あたりで背中から凄い寒気を感じて
我慢しながら23段目まで登って振り返ろうとしたんだけど、
より悪寒が強烈になり
罰ゲームの証拠の写真を撮るためにデジカメの電源を入れて
満を持して振り返ったところ・・・・・・

下から5段目くらいのあたりに黒い塊があり「ん?」と思っている間に、
どんどんその黒いのが鮮明になってきて、よく見ると黒髪の女の子が体育座りで
階段に座ってて、投稿者の男性の方を振り返ったと
思ったら立ち上がって俺の方へ階段を登ってきた。
全く身動きが出来ずにいて、男性の手前2メートルくらいまで女の子は来たのですが
顔だけがすごいぼやけてよく分からない、しかし口だけが笑みを浮かべた感じで、
何かを言っているような気がする。

その時突然背後から「帰れ、帰れ」って声がして階段の上を振り返ると、
おばさんがいて「帰らんといけんよ」って言われて、
その時背後の女の子がふわっと消えたような気がして、
男性が「うぉぉー」って軽く叫びながらおばさんのとこまで走って登って、
おばさんのとこで振り返るとやっぱり女の子はいなかった。
おばさんに「あれは何ですか?」って聞くと
「知らんでええからはよ帰り」って言われて、
無人の階段を証拠にデジカメで撮って友人のところに帰ったとのことです。


よくある噂の類だと思いますが、今度夜に日暮里駅に
取材へ行ってこの噂は確かめてみたいと思います。
posted by 埼玉県民 at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。