2016年07月07日

池袋の移動する落書き

街の地下道などでよくみかけるスプレーによる壁の落書き
この落書きにまつわる噂話が今から10年ほど前に池袋で大きな話題となりました。

そのうわさ話とは誰かが消して別の場所に描いているわけでもないのに
ひとりでに移動する落書きがあるという話です。
HAPPY!と描かれたこの落書きは誰かが消して、別の場所に描いている
わけでもないのに夜中にもともとあった場所から消滅して、翌日
数メートル離れた場所に移動しているらしいのです。
この怪現象は結構な期間続いて、最終的には地下道を抜けて
地下鉄を走る電車の車体にBYEBYE!と今までの
HAPPY!とは同じ文体で違った言葉が入った落書きとなって目撃されたのを最後に
池袋から移動するHAPPY!の落書きの一切の目撃情報がなくなりました。
posted by 埼玉県民 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域限定の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

プリキュア掲示板閉鎖騒動

現在でもシリーズが継続して人気のアニメのプリキュアシリーズ
このプリキュアの公式インターネット掲示板がある騒動によって閉鎖となっている。

もともとプリキュアを製作している東映アニメーションはさまざまな人気アニメの
公式掲示板をインターネット上に設置して、ファンの交流ができるようにしているのですが
プリキュアの掲示板はなぜか現在存在しておりません。
実は2009年まではプリキュアの掲示板も存在していたのですが
プリキュアのターゲットは女児だけでなく、昔の熱血アニメの要素などを取り入れていて
20代↑の男性もターゲットにすえているという作品であるため
ショーなどに大人の男性ファンがかけつける(いわゆる大きなお友達)ことも多いのです。

この大きなお友達がプリキュアの公式掲示板に「こんな展開があったらしいナ」という
タイトルで不気味(?)な妄想書き込みを連投しだして、公式掲示板を使っていた
女児達が逃げ出し、最終的には東映側にクレームが寄せられて
プリキュアの掲示板は閉鎖、以降シリーズが更新されても掲示板は設置されないようになったのです。
posted by 埼玉県民 at 06:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ関連の噂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

紅白歌合戦 伝説の控え室乱闘事件

紅白歌合戦の都市伝説に控え室乱闘事件という有名な話があります。

事件はJ事務所の少年隊と光GENJIの間で起こりました。
少年隊として紅白に出場を待っていた植草克秀さんが光GENJI諸星和己さんの
帽子に悪戯でちん○んの絵を書いて、諸星和己さんが激怒し
事務所の先輩であった植草さんに殴りかかって
同じく紅白白組の控え室で待機していたTUBEの前田さん、南こうせつさん、さだまさしさんらが
止めに入るも諸星和己さんはおさまらずに
「俺はもう紅白なんか出ない!紅組が勝てばいいんだろ!
 なんで大晦日に歌ってなきゃいけねーんだよ、口パクで!いい加減にしろ!」などと
吐き捨て、あわや紅白のスケジュールに穴が開く寸前だったのですが
そこで演歌の大御所北島三郎さんが「やめろ!今、何時だと思ってんだーっ!」
って止めに入ったところ、北島さんの腕にダイヤモンドが大量に埋め込まれた
文字盤も見えないぐらいの時計があって、諸星さんは「負けた・・・・北島さんの
言う事は聞かないといけない・・・・。 」と直感し、その場がおさまったという・・・。
この話は諸星和己さんの著書やさまざまなTV番組でも当時のヤンチャなエピソードとして
語られて多くの人に知られているのですが、実はその現場にいた光GENJIのメンバーだった
大沢樹生さんは、全部作り話のフィクションですと言っており
どこまでが本当でなのか疑わしいようです。
posted by 埼玉県民 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

SMAPに漏れたメンバー

J事務所のネタは削除対象になりやすいため濁した書き方になる事を
ご了承ください。
今年の年頭に解散騒動で世間をにぎわせたSMAPにまつわる都市伝説である
SMAPの選考に漏れたメンバーの話をご紹介します。

SMAPはもともと6人グループ(1996年に森さんが脱退)ですが
SMAPのメンバー候補に挙がっていた他のメンバーは光GENJIのバックダンサーから
ユニット平家派となりました。
そのメンバーは後にTOKIOのメンバーとなる
城嶋茂さん、国分太一さん、山口達也さん
V6のメンバーとなる坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さん
他にも独立して俳優として成功した反町隆さん、
WANDSのボーカルとして一世を風靡した和久次郎さん、
初のジャニーズ出身の政治家となった川口市議会議員関裕通さんらが
その候補にあがっていて、もしもメンバーが入れ替わっていたら芸能、ジャニーズ内の勢力は
かなり違った感じになっていたでしょう。
posted by 埼玉県民 at 06:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

試験にまつわる都市伝説 マークシート

試験でよく使われるマークシート。
選択式のテストで解答欄を黒く塗りつぶしていき、正解不正解を
機械で判定してくれるため採点が簡単で、さまざまな場所で使われています。
このマークシートが試験に導入された時に広まった有名な都市伝説があります。

それはマークシートの機械には欠点があって、たとえ他の場所を
塗ってあったとしても正解の場所さえ黒く塗りつぶしてあれば
正解となるという噂で、”極端な話すべての問題のすべての解答欄を
塗ってしまえば満点”になるというわけです。

この噂を信じた人たちが入学試験や学期末試験などで
解答欄を黒で埋め尽くすという行為を実際に試したらしいのですが
結果は0点となったそうです。
今でもこの有名な都市伝説を信じてか、あるいは問題が難しく試験自体を
投げているのかは不明ですが、このマークシートの塗りつぶしは
全国の試験会場で何名かいるようです。
posted by 埼玉県民 at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市伝説系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。